TWS7人目のメンバーが日本人だったって本当?最年長・最年少も

K-POP界で話題の「TWS(トュアス)」ですが、ファンの間では7人目のメンバーが日本人だったのではという噂があります。

TWS候補生に日本人がいたってこと?

この記事では、TWS7人目のメンバーが日本人だった説の真偽を探りつつ、TWSの最年長メンバーと最年少メンバーもご紹介します。

さらに、なぜこのような噂が立ったのかの背景も探っていきます。

目次

TWS 7人目のメンバーが日本人だったって本当?

TWSのメンバーは7人いる?

TWS(トゥアス)は、合計6人のメンバーで構成されており、その中の5人が韓国出身、1人が中国出身です。

そのため、TWSには日本人メンバーはいません

具体的には、シンユ(SHINYU)、ドフン(DOHOON)、ヨンジェ(YOUNGJAE)、ジフン(JIHOON)、ギョンミン(KYUNGMIN)の5人が韓国人であり、ハンジン(HANJIN)が唯一の中国人メンバーとして参加しています。

HYBEの他のグループには日本人いるから、ちょっと残念だね…

HYBE所属の他のグループでは、LE SSERAFIMに日本人メンバーがいるなど、日本人アイドルが活躍している例があります。

TWSは日本人メンバーがいないにもかかわらず、日本のファンも多く、TWSの音楽とパフォーマンスは広く受け入れられているように感じます。

じゃあ、なぜ7人目のメンバーが日本人だったのでは?と言われているの

7人目が日本人メンバーだったと言われる理由

実はTWS候補生として日本人がいたのではないかと言われています。その理由としては

  • PLEDISが2022年夏に日本でオーデション開催していた
  • デビューアルバム収録曲「Oh Mymy:7s」が7になっている
  • タイトル曲に関わってたWASURENAIが7人目の日本人ではないか
  • 候補生の友達からの証言

一つずつ詳しく見ていきましょう

PLEDISが2022年夏に日本でオーデション開催していた

実は所属事務所であるPLEDISが2022年夏に日本でオーデション開催していたんです。

東京、名古屋、大阪、福岡と日本各地でPLEDIS2023年のデビューチームメンバーを探す公開オーディションを開催しています。

TWSは結果的に2024年1月のデビューとなりましたが、時期的にもTWSメンバーを探していたのでしょう。

もともとは日本人メンバーも入れる計画だったのかもね

デビューアルバム収録曲「Oh Mymy:7s」から

デビューアルバム収録曲「Oh Mymy:7s」の「7」という数字から、本当は7人でデビューするつもりだったのでは?

との考察もありました。

「Oh Mymy:7s」のキレキレのダンスもぜひ見てみてください

タイトル曲に関わってたWASURENAIが7人目の日本人?

次に「plot twist」「Ohmymy:7s」に関わっていたWASURENAIという人物。

「忘れない」という名前が日本人っぽかったので、7人目の日本人候補生ではと噂されていました。

ただ、実際はWASURENAIさんというのは韓国人音楽プロデューサーのBUMZUさんことのようです。

このBUMZUさんことケ・ボムジュさんは、セブチなどの音楽制作に関わっている音楽プロデューサーです。

候補生の友達からの証言

実はTWSの最終候補には日本人候補生がいたとの情報もありました。

候補生の友達からの証言で日本人がいたらしい
出典:TikTok

SNSのコメントに書かれていたので、信ぴょう性には疑問が残りますが、日本で最後のメンバーを探すオーディションも開催していたので日本人がいてもおかしくないですよね。

その日本人候補生も今後デビューしてくれると嬉しいですね!!

TWSメンバー最年長・最年少は誰?

TWS最年長メンバーはシンユ

  • 本名:シン・ジョンファン(신정환)
  • 誕生日:2003年11月7日
  • 年齢:20歳 ※2024年4月時点
  • 身長:182cm
  • 出身地:韓国 忠清南道 礼山郡 礼山邑

シンユさんは、TWSの心強いリーダーであり、チームの最年長メンバーです。

K-POPへの憧れは、子供の頃にテレビで活躍するアーティストたちを見たことから始まりました。

中学生のとき、ソウルの街角でスカウトされたのがきっかけで、練習生としての道を歩むことに。

5年以上という長く厳しい練習生活を経て、見事にデビューを果たしました。

PLEDISの練習は厳しく、セブチのジョンハンとジョシュアが泣いて辞めさせてほしいと頼んだ話は有名です!

彼のステージ上での存在感は圧倒的で、長年の努力が生んだ確かな実力とカリスマが光っています。

StrayKidsのヒョンジンさんを思わせるような、その魅力的なルックスで多くの注目を集めています。

参考 TWS(トュアス)メンバー顔似すぎ?見分け方やプロフィールも!

TWS最年少メンバーはギョンミン

  • 本名:イ・ギョンミン(이경민)
  • 誕生日:2007年10月2日
  • 年齢:16歳 ※2024年4月時点
  • 身長:175cm
  • 出身地:韓国 京畿道 金浦市 場基洞

ギョンミンさんはTWSのチャーミングな末っ子。

ギョンミンさんはグループの中で、いつも明るく元気な太陽のような存在です!

BTSの「Not Today」のダイナミックなパフォーマンスに心を奪われて、一人でダンスの練習を重ね、やがてプロのアーティストになりたいという夢を抱くように。

その後、オーディション専門学院「MUDOCTOR ACADEMY」でのオーディションに合格し、事務所に入ることが認められました。

まとめ:TWSメンバー候補生に日本人がいた可能性は高い

今回はTWSメンバーに日本人候補生はいたのか、7人目のメンバーが日本人だったのではとの噂を検証しました。

確固たる証拠はないものの日本人候補生がいた可能性は高そうですね。

7人目のメンバーが日本人と言われる理由

  • PLEDISが2022年夏に日本でオーデション開催していた
  • タイトル曲に関わってたWASURENAIが7人目の日本人ではないか
  • デビューアルバム収録曲「Oh Mymy:7s」が7になっている
  • 候補生の友達からの証言で日本人がいたらしい

今後の日本での活躍にも注目です

目次